納税義務者

相続人を増やすメリット

* 居住無制限納税義務者
相続又は遺贈により財産を取得した個人で財産取得時に日本に住所を有するもの

* 非居住無制限納税義務者
相続又は遺贈により財産を取得した日本国籍を有する個人で財産取得時に日本に住所を有しないもの(ただし、その個人、被相続人、遺贈をした者がその相続又は遺贈に係る相続の開始前5年以内のいずれかの時に日本に住所を有していたことがある場合に限られる。)

* 制限納税義務者
相続又は遺贈により日本にある財産を取得した個人でその財産を取得した時に日本に住所を有しないもの(2の者を除く。)

* 特定納税義務者
贈与(死因贈与を除く。)により相続時精算課税の適用を受ける財産を取得した個人(1から3までの者は除かれる。)